寝てる間に二重 効果 | 理想の二重になる方法

寝てる間に二重 効果 | 理想の二重になる方法

寝てる間に二重 効果 | 理想の二重になる方法

「なかなか二重の癖がつかない…。」
「朝起きると顔が浮腫んで二重まぶたの線がなくなっている」と
なかなか思い通りの二重まぶたの線が付かず、悩んでいませんか?
今回は寝てる間に二重のラインを癖付けして二重まぶたを手に入れる方法、効果的なものを
詳しくご紹介していきたいと思います!

 

寝てる間に二重 効果 ラインが付かないのはどうして?

思い通りの二重まぶたにならない原因はいくつかあります。
一つは、まぶたの脂肪が多いことです。
まぶたの脂肪が多く分厚いとアイテープやアイプチをしても
皮膚が折りたたまれにくいため癖が付きにくいということになります。
二つめは、まぶたが浮腫んでいるためです。

 

寝てる間に二重 効果 まぶたは皮膚はうすい

まぶたの皮膚はとても薄く水分をため込みやすいので
とてもむくみやすい場所です。
そのため朝起きたときにまぶたが浮腫み、
二重の線がなくなっているという現象が起こってしまいます。
三つめは、二重幅を欲張りすぎている場合です。
幅の広い二重にしたい方に多いですが、
幅をいきなり取りすぎてしまうと二重の線は付きにくくなります。
幅の広い二重にしたい場合もはじめは幅を狭くとると効果的ですし、お勧めです。

 

 

寝てる間に二重 効果 癖付け効果を上げるためできること

寝ている間に癖付けをする前に、
寝る前のまぶたケアがとても重要になってきますのでその方法をご紹介します。
まずは、まぶたの老廃物を取り除き癖が付きやすい状態にするために
マッサージを行います。マッサージを行うときは、
皮膚同士の摩擦を防ぐためにクリームや乳液をたっぷりとつけましょう。

 

寝てる間に二重 効果 良いマッサージ方法

マッサージの方法は、眉毛をつまんでもみほぐし、次に
親指で目頭の目の上の骨と眼球の間抑えて、やさしく3秒ほど加圧します。
それを少しずつずらしていき、目尻のほうまで行います。
目の下も同様に目頭のほうから順に3秒ほど加圧し、目尻のほうまで行います。
これをすることによってまぶたのむくみが解消され、
老廃物も流れるので寝てる間に二重の癖がつきやすくなります。

 

 

寝てる間に二重 効果 二重の癖付けをしよう!

寝てる間に二重の癖付けする方法は、とても簡単です。
お化粧をする時と同様にアイプチを塗って寝るだけです!
ただし、寝ている間にまぶたの皮膚を長時間くっつけていると
皮膚に大きな負担をかけてしまいます。
なので、夜寝る前の癖付けに使うアイプチは
まぶたに負担がかかりにくい夜用のものを使用しましょう。
夜用のアイプチは、美容成分が配合されているものが
多く販売されていますのでお肌にも負担がかかりにくく効果的です。

 

寝てる間に二重 効果 ナイトアイボーテが抜群

ナイトアイボーテは、夜用のアイプチで
夜に癖付けをして朝にアイプチを外すというタイプになっています。
ナイトアイボーテの特徴、効果は、
美容成分が配合されており、まぶたが浮腫みにくく
高い接着力があるので夜の癖付けにとても効果的になっています。

 

さらにまぶたがあれないように様々な成分が配合されているので
安心して二重の癖付けを行うことができます。

 

寝てる間に二重 効果 モデルも使用の人気ぶり

ナイトアイボーテは多くのモデルさんやユーチューバーの方も
実際に使用している方が多く、
皆さんナイトアイボーテの効果を実感しています。
また夜の癖付けに効果的なだけではなく、
二重ファイバーなどの端っこを止めるのに使用している方も多く、
様々な使い方をすることができる点がおすすめです。

 

寝てる間に二重 効果 まずは効果を実感しよう

ナイトアイボーテを使えば今まで二重にならず悩んでいた方も
簡単に二重を作ることができます!
いろいろな美容成分が配合されており、効果の高いナイトアイボーテ。
ナイトアイボーテを使用して二重の癖付けの効果を実際に
皆さんも実感してみてはいかがですか?


ホーム RSS購読